vio脱毛が安い医療・サロンランキング!口コミで痛みと形を徹底調査!

vio脱毛 安い
女性の身だしなみの一つとして当たり前になりつつあるアンダーヘアのムダ毛処理。
通称VIO脱毛、またはハイジニーナ脱毛と言われています。

海外のドラマで取り上げられたことで火が付き、日本でも注目を浴びるようになりました。
実はそのVIO脱毛、ワキ脱毛に続き人気の部位なのです。
最近では、ほとんどの脱毛サロンやクリニックで、vio脱毛プランが用意されているほど。

でも、興味はあるけど、恥ずかしいからと躊躇っている人も多いのではないでしょうか?
恥ずかしい以外にも…

・痛くないの?
・費用は高い?
・どこで施術すればいいの?
・どんな形にしたらいいの?

など、vio脱毛初心者にとって未知の領域だからこそ、不安や疑問はつきないでしょう。

そのモヤモヤを解消して、見た目もキレイで清潔なデリケートゾーンへ変身させませんか?
失敗せず、理想のアンダーヘアを手に入れるためのノウハウを徹底的にお伝えします。

始める前に理解必須!vio脱毛のメリット・デメリット

デリケートゾーンの脱毛には、メリットとデメリットがあります。
敏感な部位だからこそ、良い点とリスクはしっかりと確認しておきましょう。

実際に脱毛をした人たちは、どのようなメリット・デメリットを感じているのでしょうか?
vio脱毛経験者の口コミを元に、解説していきます。

vio脱毛のメリット

・生理の時に楽
・水着やパンツからはみ出る毛をどうにかしたい

上記2点が、主にvio脱毛を始める理由として挙げられます。
見た目の改善はわかりますが、「生理の時に楽」とは具体的にどういうことでしょう?
その詳細が、体験者の女性のほとんどが答えたメリットだったのです。

生理時のムレや臭いがなくなる

アンダーヘアが多いと、生理の時は湿気がデリケートゾーン付近で温存します。
生理ではない時でも、分泌物や毛に吸収された尿などでムレがちに…

そのムレは雑菌の温床となり、においに変化しやすいと言われています。
デリケートゾーンの毛がなくなれば、ムレや臭いの原因をつくりにくくするのです。

そして、あまり知られてはいませんが、デリケートゾーンにもわきがが存在します。
わきがは、アポクリン腺という汗腺から分泌される汗と雑菌によって分解され発生します。
そしてあのわきが独特のツーンとした臭いを放つのです。

実は、ワキだけでなくデリケートゾーンにもアポクリン腺は多いのです。
そのため、湿って雑菌が多く発生している場所でどうなるかは、言うまでもありません。

ムダ毛がなくなれば「もしかして、私臭ってる?」と思わなくても大丈夫。
周りを気にすることがなく、快適な毎日を過ごすことができるでしょう。

生理時、経血が毛に付かず清潔に保てる

いくら丁寧に拭いたり、洗ったりしても、毛について汚れは落ちにくいものです。
特に経血の量が多い時は、ナプキンに絡まってしまうことも多いでしょう。
Oラインの毛を処理すれば、排泄物がこびりつく事もなくなるのでより衛生的です。

コンプレックスを解消でき、自信が持てる

アンダーヘアが濃いことで、異性に対して消極的になることもあったかもしれません。
vio脱毛をすれば、毛穴も目立たないつるすべの肌となり自信につながるでしょう。

また、ムダ毛を気にせず、下着などのおしゃれの幅も広がります。
急な水着や勝負の日なども焦ることはありません。

vio脱毛のデメリット

メリットが多いvio脱毛ですが、デメリットがないわけではありません。
体験者が感じたデメリットとは何なのでしょうか?

一番痛みを感じやすい部分である

vioラインの毛は、他の部位と比べて非常に濃くなっています。
その一方、皮膚は薄くなっているため、痛みを感じやすい部位と言われています。

また、摩擦で色素沈着しやすいため、光を吸収しやすいのも痛みを強める要因の一つです。
ただし、痛みには個人差があり、毛や肌の状態によっても変わってきます。

形を失敗すると元に戻すことができない

光脱毛や医療レーザー脱毛の場合、一度その形に整えてしまうと後戻りができません。
特にレーザー脱毛は永久脱毛のため、無毛状態にしてしまうと二度と生えてこないのです。
歳を重ねた時の事も考えて、デザインを決めていきましょう。

安くて安心!vio脱毛サロン&クリニックランキング

1位キレイモ

キレイモは全身脱毛専門サロンです。
そのため、vioのみ脱毛をすることはできません。
なぜvio脱毛をしたい人がキレイモに行くかというと、全身脱毛ならではのメリットが!

キレイモの全身脱毛は、月額9,500円で顔もVIOも含む33箇所のプランとなっています。
VIO脱毛=デリケートゾーンというイメージですが、その付近もすべてセット!
細かく分類すると以下の通り。

・Vライン(上)
・Vライン
・Vライン(サイド)
・Oライン
・Iライン
・ヒップ

つまり、おへその下から、ヒップまですべてが対象となるのです。
VIOゾーンがくまなくケアできる全身脱毛が、たったの月額9,500円なのはお得ですよね?
vio脱毛だけでなく、他の部位も脱毛したいと考えている人はもってこいです。

2位ミュゼプラチナム

業界最多の店舗数を持つ大手脱毛サロン、ミュゼプラチナム。
ミュゼの魅力はなんといっても通いやすい価格!
プランも多く、VIOの形の理想や値段の希望によって選択できる幅が広いです。

Vラインだけであれば、通い放題でたったの300円!
しかもワキ脱毛通い放題も含まれているなんて、目から鱗です。

デリケートゾーンをすべてまとめた「ハイジニーナ脱毛」もおすすめです。
形のデザインもでき、自然な仕上がりになれます。

3位湘南美容外科クリニック

「クリニックの脱毛=高額」という概念を覆した湘南美容外科クリニック。
VIO脱毛6回コースでは、分割払いで月々3,200円という支払方法も可能になりました。

医療レーザー脱毛なので、サロン脱毛と比べて効果も高く、回数も少なくてOK。
クリニックなので、勧誘は一切ありません。
他のクリニックの中でも、気になる痛みは少ないと評判です。

【クリニックVSサロン】vio脱毛するならどこがいい?

vio脱毛をしようと思った時に、まず悩むのがどこで脱毛をするかです。
まずは、クリニックかサロンかの2択で迷っている人も多いでしょう。
同じ脱毛なのに、料金や回数・期間に差があるのって不思議ですよね?

では、医療レーザー脱毛とサロン脱毛はどう違うのか表にまとめてみました。

医療レーザー脱毛 サロン脱毛
施術場所 医療機関 エステサロン
脱毛器 医療用レーザー脱毛器 光脱毛器
施術回数 約6回程度 約12回程度
再発毛 一か月後の発毛の可能性は20%以下(永久脱毛) 保証なし
期間 1年~1年半 2年~2年半
痛み 強め 弱め
価格 約7万円~10万円 約2万円~4万円

上記の表のとおり、すべての項目において大きな違いがあります。

できるだけ費用を抑え、痛みを感じたくない人はサロン脱毛。
とにかく脱毛効果重視で、早く脱毛を終わらせたい人はクリニック脱毛。

目的や希望に合わせて、何を優先するかはあなた次第です。
どちらにするかが決まったら、次は通うサロン・クリニック探し!
ここでは、口コミで評判の高い、おすすめのサロン・クリニックをご紹介します。

【クリニック編】アリシアクリニック

医療機関でも通いやすい6つのゼロを実現させたアリシアクリニック。
何がゼロなのかと言うと…

・解約手数料
・当日キャンセル代
・初診料
・再診料
・テスト照射
・お薬代

これらがすべて無料なのです。

目先の脱毛費用だけでなく、通い続ける上でかかる可能性がある費用をカット!
ちなみに、I・Oラインの剃り残しも無料でやってくれます。
余計な追加料金はかからないので、安心して脱毛ができますね。

しかも、最新脱毛器ライトシェアデュエットは他の脱毛器と比べ、痛みが少ないのが特徴。
肌への負担も少なく、デリケートなVIOラインにも適しているでしょう。
薄い毛にも効果があるので、もう少しで完了という状態になってから差がでます!

料金・キャンペーン内容をチェック!

ビューティとスムースの2つのvio脱毛コースがあります。
無毛を目指すならスムースコースがおすすめ。

ビューティコースならVライン下のトライアングル部分は残す形となります。
ちなみに日本人に人気なのはビューティコースのようです。

ビューティ スムース
5回 61,900円 85,900円
8回 92,880円 123,760円
脱毛し放題 118,800円 165,000円

その他、キャンペーンでペア割やお友達紹介割など特典もたくさんあります。

詳細は公式ページをチェック https://www.aletheia-clinic.com/

【クリニック編】湘南美容外科クリニック

医療脱毛でVIO脱毛をするなら、ナンバーワンのコスパともいえる湘南美容外科。
リーズナブルにできる上、照射漏れのないよう広範囲を一度に照射できるのです。
Vラインは腰回りまで、Iラインは脚の付け根まで当てていきます。

また、全国に展開しているので、引っ越しをして地域が変わっても安心。
どの医院でも通え、予約が取りやすいのも湘南美容外科の魅力です。

料金・キャンペーン内容をチェック!

VIOがセットになったコースと、それぞれ単品の部位を選択できるコースがあります。

VIOコース 単品コース(V・I・Oそれぞれ)
3回 38,880円 17,410円
6回 60,750円 28,750円
9回 82,620円 39,280円

VIO6回コースは、業界最安値の人気ナンバーワンプラン。
その他、学割・家族割などのキャンペーンもあるので、上記の値段よりお得になることも。
痛みが気になる人は1回トライアル3,980円(Sパーツ)のキャンペーンも行っています。

詳細は公式ページをチェック

【サロン編】ミュゼプラチナム

人気ランキングでも紹介した通り、多数のプランと価格が魅力のミュゼ。
何か裏があるのではないかと疑ってしまうほどの価格ですが、勧誘はほぼありません。

そして、180店舗以上展開しており、会員数も300万人越えの信頼できるサロンです。
急なキャンセルでもキャンセル料はかからず、返金システムなど保証も充実。

まさに文句の付けどころのない脱毛サロンですね。
ただし、女性専用なので男性の施術はお断りされています。

料金・キャンペーン内容をチェック!

ミュゼのVIO脱毛プランで一番のおすすめは「ハイジニーナ7美容脱毛」。
4回以上のコースを契約すれば、半額になるキャンペーン中です。

回数 通常価格 特別価格
1回 12,000円 12,000円
4回 48,000円 24,000円(50%OFF!)
6回 72,000円 36,000円(50%OFF!)

このコースなら、おへそ下から腰回りまで広範囲の施術が可能です。
トライアングル部分もしっかり照射できるので、無毛にしたい人はこのコースで決まり。

その他Vラインのみであれば、通い放題・期間無制限で2,400円!
しかも、これに両ワキもセットになっているので脱毛初心者にもおすすめ。

詳細は公式ページをチェック

ディオーネのハイパースキン脱毛は、子供でも受けられる完全無痛脱毛です。
他の光脱毛と異なり、毛の種に特殊な光を当て、発毛そのものを予防する方法です。
高熱を当てないため、お肌に優しく、敏感肌の人でも安心して受けられます。

通常の光やレーザー脱毛だと、65度~75度の高熱で毛を焼き切ります。
そのため、粘膜付近などは避けますが、ディオーネならVIOゾーンでもぎりぎりまでOK!

しかも、今まで火傷などのトラブル報告は1件もありません。
肌への負担を第一に考えるならディオーネにして間違いはないでしょう。

料金・キャンペーン内容をチェック!

ディオーネのvio脱毛プランは以下の2種類あります。
・ハイジニーナコース→アンダーヘアすべての毛が対象
・semiハイジニーナコース→お好みの形に残しで処理

回数 ハイジニーナコース semiハイジニーナコース
6回 72,000円 57,000円
12回 120,000円 96,000円

価格は他のサロンに比べて安くはありませんが、確実な安心を得られます。
痛みに耐えられなくなって通えなくなっては元も子もありません。
しかもエステ級の美肌作用で、気になる黒ずみもケアできるので一石二鳥ですね。

詳細は公式ページをチェック

【サロン編】エステティックTBC

老舗大手エステサロンのエステティックTBC。
脱毛効果が高いと評判ですが、その秘密は脱毛方法に隠されています。

TBCでは、ニードル法の「スーパー脱毛」と光式の「ライト脱毛」を導入しています。
ニードル脱毛は、電気針脱毛とも言われ、1本づつ確実に脱毛をしていく方法です。

まず、ムダ毛の1本1本の毛穴に専用の針を差し込み電気を流、毛乳頭を破壊します。
処理直後にムダ毛はその場で抜け落ちていくのです。

高い脱毛効果は期待できるものの、デリケートゾーンは痛みが強くなります。
ライト脱毛と組み合わせて、生き残った毛をスーパー脱毛することも可能です。

また、TBCがプロデュースした脱毛専門サロン「エピレ」でもライト脱毛はできます。
しかし、スーパー脱毛はTBCでしか受けることができません。

姉妹サロンのため、エピレで光脱毛を契約しても、TBCで施術が可能!
もし、エピレがない地域に引っ越しをしても安心ですね。

料金・キャンペーン内容をチェック!

TBCでは、脱毛方法によって価格が異なります。
まず、ライト脱毛の価格をみていきましょう。

回数 価格(ライト脱毛)
4回 45,800円
6回 56,100円
8回 69,600円

初回キャンペーンでは、2回6,000円で脱毛ができます。
ミュゼよりは高いですが、エステサロンならではのお肌ケアが手厚いのがTBCの特徴。

脱毛に使用されるトリートメントは、コラーゲンやプラセンタなど美肌成分たっぷり。
そのためムダ毛がなくなるだけでなく、ぷるぷるの美肌まで手に入れられるのです。
肌のケアもしっかりできることを考えると、お得と言えるでしょう。

また、スーパー脱毛は回数ではなく、以下の通り1本あたりの価格が設定されています。

コース名 ビジター価格・1本単価 メンバー価格・1本単価
プレーンゾーン 130円 108円

 

【サロン編】プリート

プリートは業界初の、ハイジニーナ脱毛専門店。
アンダーヘアに特化しているので、ハイジニーナに対するこだわりは群を抜いています。
アンダーヘアのデザインも豊富に取り揃えられており、その数なんと9種類。

この9種類以外にも、お客様の要望を聞きながら形をつくることも可能です。
まさにオーダーメイドなハイジニーナ脱毛ができちゃうんです。

ただ、店舗数が都内にしかなく、店舗移動ができないのがネックな点です。

料金・キャンペーン内容をチェック!

春の新生活応援フェアで、最大50%OFFのキャンペーン中です。

回数 通常価格 キャンペーン価格
3回 45,000円 27,000円
6回 86,000円 56,100円
12回 158,000円 94,800円

通常のハイジニーナ脱毛だけでなく、美白ケアもついたプラチナムコースもあります。
ボクサーパンツをはいた時に隠れる範囲が対象なので、かなりの広範囲です。
それでこの価格なのはとてもお得ですね。

詳細は公式ページをチェック

ここでvio脱毛するなら注意が必要!

vio脱毛をするのに、いくつかおすすめサロンを紹介してきました。
その一方、vio脱毛を申し込むなら注意しなければならないサロンもあります。

エタラビでは、VIOのみシェービングの補助がありません。
そのため、万が一剃り残しが多い場合、施術が受けれないこともあります。
しかし、VIO以外の場所は無料でシェービングしてくれるのでとても魅力的です。

また、シースリーでは全身脱毛の中にvioも含まれています。
ただし、顔かvioのどちらかの選択制となるため、どちらかは諦めなければなりません。
どちらもやりたいなら、2つとも含まれているキレイモがおすすめです。

VIO脱毛の範囲はどこまで?どんな形にするべき?

アンダーヘア=VIOと認識しつつも、「この部分は?」と疑問に思う事もあるでしょう。
特にIラインには粘膜部分もあったり、照射できるのか不安な部分もありますよね?

また、形を残すと選択した時にどんな形にするのか悩むところだと思います。
脱毛できる範囲と人気のデザインをご紹介します。

vioの範囲はどこまで?

おさらいになりますが、基本的にVIOの範囲は以下の通り。

Vライン:正面から見て毛の生えている逆三角形の部分
Iライン:性器の両サイドの部分
Oライン:肛門付近

さて、Iラインの粘膜部分はこの範囲に含まれているのでしょうか?
答えはNoです。

元々毛は生えにくいのですが、まれに数本ニョロっと生えていることもある粘膜毛。
それだけ残ってしまうとちょっと困りますよね?

しかし、サロンやクリニックによってはぎりぎりまでやってくれるところもあります。
医療レーザーの方が、デリケートな部分にも積極的に行ってくれる傾向があるようです。

また、粘膜以外にも範囲はサロンによって異なります。
例えば、へそ付近やヒップまでやってくれるところもあれば、ないところも…

特に、Vラインは細かく部位に分かれていることも多いです。
トライアングル部分の毛が広範囲の人は、事前に確認をしておいて方がよいでしょう。

どのデザインがお好み?vio脱毛でつくるアンダーヘアの形

アンダーヘアを永久脱毛してしまったら、二度と生えてきません…
そのため、残す形や毛量・脱毛する範囲は慎重に決めなければいけません。
歳をとってからの事や、パートナーが変わる可能性があることも念頭に置きましょう。

逆三角形

Vラインの基本の形を崩さず、毛が生えている面積だけが小さくなります。
面積を変えるだけでもスッキリとなり、清潔感がある印象となるでしょう。

ちなみに男性受けもダントツこの形が人気となっているようです。
「脱毛しました!」という感じが伝わりにくく、自然な仕上がりになります。

たまご型

柔らかい印象を与えたい人はたまご型がおすすめです。
逆三角形では、毛の境目が直線になってしまうため、苦手な人は曲線で可愛らしく。
奇抜な形ではないので、見られてびっくりされることはないでしょう。

四角形

逆三角形のサイドの部分をなくし、長方形にしたイメージです。
サイドの範囲が狭くなるので、小さめの下着やビキニを着る人にオススメの形です。
自然とは言えない形ですが、下着のおしゃれの範囲は広がるでしょう。

ハイジニーナ(全剃り)

形は何も残さず、すべてなくしてしまう人も最近増えています。
俗にいうパイパンの状態です。
ムダ毛を一切気にしなくてよいので、快適に過ごすことができるでしょう。

その他、ハート形はバタフライ型などオリジナルデザインをする人もいます。
ファッションの一つとして楽しむのも一つの手ですね。

Iライン・Oラインって残すもの!?

Vラインは正面から見える部分なので、慎重にデザインを選ぶ必要があります。
しかし、IラインやOラインはみんなどのようにしているのでしょうか?

スタッフに尋ねると「ほとんどの人が全部なくしています」と教えてくれるでしょう。
ただ、よりナチュラルに見せたい人は、Iラインの上の部分を少し残すとよいです。

その理由は、もし全部なくしてしまうと前からぱっくりと割れ目が見えてしまいます。
Vが少し残っていれば、さほど目立つものではないですが、抵抗がある人もいるでしょう。

VからIラインにかけて徐々に毛が薄くなっていくようにすれば、違和感はなくなります。
また、Oラインについては言うまでもなく、全部スッキリ脱毛してしまいましょう。

vio脱毛は痛い!?最新の痛み事情と痛みを和らげる方法

痛みには個人差がありますが、他の部位に比べて痛みが強めなのはたしかです。
VIOの中でも特に、粘膜に近いIラインが最も強いと言われています。

痛みが心配でなかなかvio脱毛に踏み込めない人もいるはず。
では、具体的にどれくらいの痛みなのか、対処法などはあるのでしょうか?

vio脱毛ってどれくらい痛いの?

痛みは主に脱毛方法と毛量・体調によって変わります。
痛みのレベルは、光脱毛<医療レーザー脱毛<ニードル脱毛の順に痛みが増します。
痛みに弱い人がいきなりニードル脱毛を選択するのは控えたほうがよいでしょう。

また、それぞれの毛量によって痛みが変わってきます。
光やレーザー脱毛は、メラニン色素(黒い部分)に反応します。
そのため、濃い部分には強く反応し、同時に痛みが伴うでしょう。

同じ部分でも、日が変わると痛みが増したり、減ったり感じ方が変わってきます。
生理前後で肌が敏感になっていたり、体調によって変化もあるのです。

痛みを例えると、強めに輪ゴムを弾かれたくらいをイメージしておきましょう。
口コミによると、光脱毛であれば我慢できる痛みという意見がほとんどです。
初回は痛みを感じても、アンダーヘアが薄くなってきたら痛みも減少してきます。

痛みが我慢できないときの対処法

せっかく契約しても、痛くて我慢できなくて断念してはもったいないですよね。
もし、我慢ができないくらいの痛みであれば、和らげる方法があります。

しかし、残念ながらクリニック限定です。
医療機関ならではの対処法をご紹介します。

麻酔クリーム・笑気麻酔を使う

麻酔クリームを塗ると、その部分だけ肌の感覚がなくなります、
そのため、ほとんど痛みなくVIO脱毛をすることが可能です。

笑気麻酔は、鼻から吸う麻酔です。
全く意識がなくなるわけではなく、お酒を飲んだ時のようなふわふわした感覚になります。
そのため、笑気麻酔を使うなら、車で通うのはNGです。

クリニックによって、どちらの麻酔を使うかは異なります。
麻酔を使う場合は、別途料金が必要になりますので、事前に値段を聞いておきましょう。

vio脱毛の効果はどれくらいで実感できる?回数と期間の目安を知ろう

脱毛の効果は医療脱毛とサロン脱毛によって使う脱毛器によって異なります。
それに伴い、通う回数と期間も差が出てきます。
どちらにせよ、1回で脱毛完了することはありません。

毛周期に合わせて2・3か月に1回くらいのペースで通い続けて、理想に近づけていきます。
では、どれくらい通えばその理想の状態になれるのでしょうか?

vioゾーンをつるつるにするには何回脱毛が必要?

【脱毛サロンの場合】

脱毛サロンの光脱毛は、クリニックのレーザー脱毛よりはパワーが弱めです。
そのため、クリニックに比べて多めの回数が必要となります。
各部位と理想の状態によって目安の回数は異なりますが、以下を参考にしてください。

理想の状態 Vライン Iライン Oライン
効果を実感 3~5回 3~6回 3~6回
毛を薄くする 6~11回 7~12回 7~12回
無毛のツルツル肌 12~18回 13~20回 13~20回

回数はあくまでも目安であり、毛量や濃さによって個人差があります。
Oラインの毛はVIと比べて毛が細いため、多少時間がかかる傾向があります。
そのためOラインに関しては最初から10回以上を検討した方がよいかもしれません。

【クリニックの場合】

レーザー脱毛は、光脱毛と比べ強い照射力をもっているため、効果を早めに実感できます。
しかも永久脱毛なので、抜ければ一生ムダ毛とおさらば!
クリニックでは部位によっての脱毛回数はさほど差はないようです。

理想の状態

VIOライン

効果を実感

1~3回

毛を薄くする

3~5回

無毛のツルツル肌

6~10回

医療脱毛であれば、6回のコースでほぼ満足のいく結果が得られるでしょう。

どれくらいの期間がかかるの?

通う頻度は毛周期に合わせて2・3か月に1回となります。
そのため、サロン脱毛では脱毛が完了するまでに2年~2年半はかかる計算になります。

一方、クリニックでは1年~1年半と、サロンの比較すると約2倍の差があります。
医療脱毛は1回の照射でサロンの約2倍の効果が期待できるため、期間も短くなるのです。
早く完了したい人はクリニック一択ですね。

剛毛の人だと多めの回数・期間が必要?

デリケートゾーンの毛の濃さはさまざまなタイプがあり個人差が激しい部位の一つです。
毛深い人は「多めの回数が必要?追加料金がかかるかも」と心配になるかもしれません。
しかし、心配不要!毛深いことで回数が増えたり、価格がかわることもありません。

脱毛のメカニズムは、メラニン色素(黒い部分)に反応し毛根へアプローチしていきます。
そのため、太くて濃い毛ほど効果が期待できやすいと言われているのです。

逆に、薄い毛がたくさん生えている方が厄介なのです。
毛が薄いと反応しづらくなり、剛毛部分より多い回数が必要になる場合も…

最近では薄い毛にもしっかり対応する脱毛器もあるので、サロンでチェックしてみて。

脱毛を始めるベストシーズンはある?

脱毛はどの時期から始めても問題ありませんし、仕上がりに差がでることもありません。
しいて言えば、おすすめの季節は秋でしょう。
その主な理由は紫外線が減る時期だからです。

夏は水着や露出の多い服を着ることも多く、日焼けをする可能性があります。
日焼けをすると、脱毛効果が得られにくかったり、ひどい場合にはお断りされることも…
IOゾーンを日焼けすることはありませんが、ビキニラインは要注意ですね。

また、春から夏の薄着になる季節はみんなムダ毛が気になり始める時期。
すぐに完了しないとわかっていても、この時期にならないと重い腰はあがりにくいです。
そのため、予約が殺到しなかなか希望の日程で予約がとれないシーズンなのです。

とはいえ、秋まで放置しておく必要はありません。
今すぐ毛をなくしたいという人は、ブラジリアンワックスサロンに行く方法もあります。
ブラジリアンワックスなら1回で即ツルツルになれるので、手っ取り早くケアできます。

恥ずかしいからセルフでvio脱毛をやりたい!その3つの方法とは?

・サロンやクリニックに行きたいけれども、子供がいるから通えない
・高額な費用はかけられない
・デリケートゾーンを見せるのは抵抗がある

など、様々な理由でサロンにいけない(いかない)人もいると思います。
そんな人は、セルフvio脱毛に挑戦してみましょう。
セルフなら、時間とお金の節約になり、予約がとれない煩わしさに悩まされることもなし!

ただし、他の部位と一緒にカミソリで自己処理をするのはちょっと待った!
デリケートな部分なので、カミソリで皮膚を傷つけてしまっては大変です。

また、カミソリをもしお風呂場においているのであれば、それは赤信号です。
雑菌が繁殖しやすく、そのカミソリで粘膜に近い部分を剃るとかゆみが発生することも…

デリケートな部分がからこそ、衛生的で正しいセルフケアが必要です。
ではセルフ派にお勧めの3つの方法をご紹介します。

脱毛クリーム(除毛クリーム)

除毛クリームは、肌表面に生えてる毛を溶かし、つるっとした肌にします。
しかも、痛みもなく、素早く処理できるため、衛生的で一番手軽にできる方法です。

vioの場合、狭い範囲で複雑な形をしているので、粘膜部分につかないように要注意。
硬めのテクスチャーを選べば、粘膜部分に流れるのを防げるでしょう。
まれに刺激が強いものもあるので、お肌にやさしい成分が含まれているかも確認必須!

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスはワックスを塗り、一気に毛根から毛を抜く方法です。
海外では、光脱毛やレーザー脱毛より一般的な方法となっています。

ワックスは砂糖やハチミツなど天然素材の物が多く、お肌にとても優しいのが特徴。
太い毛だけでなく、細い毛や古い角質もすべて取り除いてくれます。
脱毛後は、肌が再生したかのようなふわふわの手触りになっているでしょう。

除毛クリームとは違い、毛根から毛を抜くので次に生えてくるスピードも遅いです。
また、毛の断面が太くとがっていないので、次に生えてきた時のチクチク感もありません。

家庭用脱毛器

光脱毛と同じ効果を得たい人は、家庭用脱毛器でのケアがおすすめです。
脱毛のメカニズムは、光脱毛と同じで、メラニン色素に反応し、毛乳頭を破壊します。

高い脱毛効果を得られると評判ですが、セルフでやるにはリスクもつきもの。
いきなり高いレベルを設定すると火傷をしてしまったり、強い痛みが発生します。
照射の後はよく冷やし、保湿をしっかりと行いましょう。

おすすめ家庭用脱毛器【ケノン】
http://xn--rckyc9e.com

人には聞きにくい!vio脱毛の体勢・格好・彼氏の本音は?

サロンでvio脱毛をするということは、少なくても誰かにアソコを見られるという事…
「それを考えただけでも恥ずかしいのに、変な体勢だったらどうしよう」と不安ですよね?
公式サイトでは、施術の体勢の写真は載っていないので、気になるポイントだと思います。

体勢だけでなく、施術前後の服装や、施術後恥ずかしい思いをしないか…
そんな人には聞きたくでも聞きづらい部分を、経験者の体験談から調べてみました。

恥ずかしさに耐えられる?施術時の体勢は?

VIO脱毛時の体勢はそれぞれの部位によって少し異なります。

【Vライン】
Vラインの脱毛はベッドに仰向けになった状態でスタートします。
足は肩幅程度に少しだけ開きますが、大股開きになることはありません。
脚の付け根などに毛が密集している場合は、片足だけくの字型に開く事もあります。

【Iライン】
Iラインの時もVラインと同様に、仰向けの状態です。
左右順番に施術をしていくので、片足だけくの字に曲げて行います。
くの字のやり方は、まず膝を立てて曲げ、横にパタンと倒す感じ。

【Oライン】
Oラインは、別途にうつぶせ、または横向きになった状態で施術をします。
スタッフさんがお尻の割れ目を開き、照射していきます。

また、手間がかかる部位のため、照射する人とお尻を広げる人と二人体制で行うことも。
最初だけ少し恥ずかしい気持ちになりますが、照射面積が少ないので一瞬で終わります。

すべてにおいて、四つん這いなど恥ずかしい体勢をキープしておくことはないでしょう。
仰向け状態でも光から目を守るためにゴーグルをしているので、目が合う事もありません。
スタッフさんと会話しているうちに終わってしまうようです。
最初は抵抗があるかもしれませんが、通うたびに恥ずかしさはなくなっているでしょう。

もちろんショーツも脱ぐ?施術時の格好(服装)は?

「VIOラインの施術だから、もちろん何も履いていない状態で照射するよね?」
そう思いがちですが、それは間違いです。

自分の履いてるパンツは脱ぎますが、専用の紙ショーツに履き替えます。
そして、上半身はガウンを羽織ったりバスタオルで隠した状態でスタート!

まれにVラインをデザインするときは、紙ショーツをはかない場合もあります。
でも、脚やお腹はタオルをかけてくれるので、恥ずかしさは緩和されるでしょう。

IOラインの時も紙ショーツは履いたまま、少しづつずらして照射していきます。
照射する部分以外は隠れているため、スタッフにデリケートゾーンが見えるのは一瞬。

1度受けると慣れて恥ずかしさもなくなり、施術時間もあっという間です。
だから、施術時の体勢や格好について、それほど気にする必要はないかもしれません。

彼氏に引かれないか不安…男性の本音はどうなの?

アンダーヘアを整えた後に気になるのは、彼氏や旦那さんの反応。
脱毛に関して知識が浅い男性はvio脱毛についてどう思っているのでしょうか?

体験談によると、vio脱毛に賛成した、または喜んでくれたという人が多数!
無法地帯にしているよりも、きちんと整えている方が清潔な印象を受けるようです。

水着やショーツから毛がはみ出ていたら、一気に冷めてしまう人もいるくらい。
剛毛状態を処理していないと、ズボラな人と思われることもあるようです。

vio脱毛賛成派が多いのですが、ハイジニーナにとっては賛否がわかれます。
ナチュラルメイクが好きな男性が多いように、アンダーヘアもナチュラルが一番のよう。
Vラインだけ少し残しているくらいが一番人気が高くなっています。

彼氏の好みもあるので、事前に聞ける人は好みを聞いておくといいかもしれません。

温泉や銭湯で恥ずかしくないの?みんなどうしてる?

世代によっては、vio脱毛が浸透していなく無毛だとびっくりされることも…
普段の生活は快適そのものですが、世間の目は気になりますよね?

恥ずかしい思いをしたくないという人は、Vラインだけ毛を残してみてはどうでしょう?
少しだけ残っているだけでも違和感は感じません。

vio脱毛に関するこんな噂、ウソ?ホント?

vio脱毛についてまだまだ気になる疑問がたくさん!
中にはvio脱毛をためらってしまうような悪い噂もいい噂も…
脱毛する前に確認しておきたい、よくある質問をまとめてみました。

チクチクかゆくならないの?肌トラブルが心配。

vio脱毛後、デリケートゾーンにチクチクとしたかゆみを感じる人がいるようです。
ただ、ずっと続くわけではなく脱毛してから約2週間くらいしたらおさまります。

そのかゆみの原因は、主に2つ。
下着との摩擦と毛が伸びてきて肌への刺激が発生するからです。
今まで毛に守られてきた肌が、いきなり直接ショーツと触れればびっくりするのも当然。

つまりvio脱毛自体が原因ではなく、毛がなくなったことによりかゆみとなるのです。
そのため、ただカミソリで剃っただけでもかゆみが発生することがあります。

また、自己処理した後の毛の断面は鋭くとがっています。
それが伸びてくると肌に触れてチクチクとしてくるのです。

かゆみを抑えるには、保湿をしっかりし、応急処置としては冷やすことがおすすめ。
間違っても掻き毟ることはNGです!

生理中でもvio脱毛はできる?

基本的に脱毛サロンでは、生理中のvio脱毛はお断りされます。
たとえvio以外の部位でも、生理中の予約はとれないサロンがほとんどです。
その理由は、女性ホルモンのバランスが崩れており肌トラブルにつながりやすいから。

しかし、クリニックではvio以外なら生理中でも脱毛OKというところがほとんどです。
万が一トラブルが起きてもクリニックなら対応できるので、そこが分かれ道なのでしょう。
たとえ終わりかけだとしても、ホルモンバランスが乱れているので避けるのがベター。

未成年でもvio脱毛はできる?

結論から言うと、未成年でもvio脱毛はできます。
ただし、いくつかの注意点があります。

脱毛サロンやクリニックでvio脱毛をする場合、親権者の同意書が必要になります。
サロンによっては、同伴が必須のところも。
そのため、親に黙ってvio脱毛をすることは難しいでしょう。

また、18歳以下はホルモンバランスが安定しておらず、脱毛効果がえられないことも。
成人してからもう一度毛が生えてくるくらいなら18歳まで待った方がよいでしょう。

vio脱毛で痔が治る!?

残念ながら、VIO脱毛をして痔が治ることはありません。
むしろ、痔の人はO脱毛が受けられません。

もしそのまま施術をしてしまうと、光の刺激で悪化させてしまいかねないからです。
Oラインを脱毛したいなら、必ず痔を治すことが先決です。

vio脱毛は性病があってもできる?

女性の体はデリケートなので、免疫力が下がると性病にかかる人も少なくありません。
原因は性交渉だけではないのです。

もし性病なら、vio脱毛をすることはできません。
他の人に感染する可能性があるからだけではなく、もう一つ大きな理由があるのです。

性病に感染しているときは免疫力が下がっており、肌も敏感になっています。
その状態で脱毛をすると、肌トラブルが発生しやすくなります。

施術中にバレなければいいという安易なことは考えず、まずは治療が先です。
完治するまで脱毛は控えるの最低限のマナーは守りましょう。

vio脱毛をすれば世界が変わる!清潔でキレイなアンダーヘアへ

vio脱毛をすれば、毎月の生理の不快感も軽減され、見た目もキレイに。
一気に女度がUPするでしょう。

vio脱毛体験者は口を揃えて「もっと早くやっておけばよかった」と言います。
それだけ快適でノンストレスなアンダーヘア環境となるのです。
後回しにせずに、まずは一歩踏み出してみましょう!